[Kenの我楽多館Top Pageにもどる]

フェルメール館 新掲示板
おなまえ
Eメール ←迷惑投稿対策のため空白で投稿願いします
題  名  
メッセージ (メッセージ内にURLは書けません)
URL
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
クッキーを保存

[2715] 12-1月のオペラTV番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2021/11/27(Sat) 13:48
■NHK BS

●12月12日(日) 午後11時20分〜
ハンブルク国立歌劇場 歌劇「ホフマン物語」
収録:2021年9月19・22日

チューリヒ歌劇場 歌劇「シモン・ボッカネグラ」
収録:2020年12月4・6日

●1月16日(日) 午後11時20分〜
ザルツブルク音楽祭2021  歌劇「ドン・ジョヴァンニ」
収録:2021年8月4・7日


■WOWOW メトロポリタン・オペラ

●12/5(日)午前10:15-
ヘンデル《アグリッピーナ》
収録 2020年2月29日

●1/7(金)午前8:30-
フィリップ・グラス《アクナーテン》 収録日
収録 2019年11月23日

●1/22(土)午前6:45-
ベルク《ヴォツェック》
収録 2020年1月11日


[2714] 10-11月のオペラTV番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2021/10/02(Sat) 23:31
■WOWOW メトロポリタン・オペラ

10/3(日)午前5:45
ヴェルディ《アイーダ》
収録 2018年10月


10/9(土)午後3:30
マスネ《マノン》
収録 2019年10月

10/10(日)午前4:45
ヴェルディ《椿姫》
収録 2018年12月

10/10(日) 08:00〜
チレア《アドリアーナ・ルクヴルール》
収録 2019年1月


11/11(木)午前4:50
プッチーニ《トゥーランドット》

11/20(土)よる6:00
プッチーニ《蝶々夫人》


■NHK BS プレミアム

10月10日(日) 午後11時20分〜
◇ウェーバー「魔弾の射手」
ベルリン・コンツェルトハウス
収録 : 2021年6月17〜19日 

◇バーバー「ヴァネッサ」
グラインドボーン音楽祭2018

11月14日(日) 午後11時20分〜
◇英国ロイヤル・オペラ
 「フィデリオ」
収録:2020年3月

◇シャンゼリゼ劇場
 「オルフェオとエウリディーチェ」 
収録:2018年5月

11月21日(日) 午後11時20分〜
◇パリ・オペラ座 創立350年記念ガラ公演
収録:2018年12月


[2713] フェルメール《信仰の寓意》が初来日の予定 投稿者:Ken 投稿日:2021/09/11(Sat) 21:24
展覧会「メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年」

フェルメール《信仰の寓意》が初来日の予定。

・大阪展
会期:2021年11月13日(土)〜2022年1月16日(日)
会場:大阪市立美術館

・東京展
会期:2022年2月9日(水)〜5月30日(月)
会場:国立新美術館


[2712] 《窓辺で手紙を読む女》来日か? (追記) 投稿者:Ken 投稿日:2021/08/26(Thu) 21:08
5月に、[2709] 来年1月、《窓辺で手紙を読む女》来日か?という記事を書きましたが、その後、以下の巡回展が準備されています。

ドレスデン国立古典絵画館所蔵
フェルメールと17世紀オランダ絵画展

【会期】2022年1月22日(土)〜4月3日(日)
【会場】東京都美術館

巡回展
【北海道展】
北海道立近代美術館2022年4月〜6月 ※調整中

【大阪展】
大阪市立美術館2022年7月16日(土)〜9月25日(日)

【宮城展】
会場、会期ともに調整中


[2711] 8月のオペラTV番組(追加) 投稿者:Ken 投稿日:2021/08/02(Mon) 08:55
プレミアムシアター NHK-BS

■8月22日(日)午後11時20分〜
ドレスデン国立歌劇場公演
歌劇「カプリッチョ」
収録 : 2021年5月


[2710] 7-8月のオペラTV番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2021/06/27(Sun) 13:34
プレミアムシアター NHK-BS

■7月11日(日)午後11時20分〜
フィレンツェ五月音楽祭2020  歌劇「オテロ」
収録:2020年11月

WOWOW メトロポリタン・オペラ

■7/10(土)午前11:00
ワーグナー《パルシファル》
収録:2013年3月

■8/14(土)午後0:00
ベルク《ヴォツェック》
収録:2020年1月

■8/14(土)午後2:15
ワーグナー《さまよえるオランダ人》
収録:2020年3月

http://ken.image.coocan.jp/sub-verm.html


[2709] 来年1月、《窓辺で手紙を読む女》来日か? 投稿者:Ken 投稿日:2021/05/06(Thu) 00:12
「ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展(仮称)」が2022年1月22日(土)〜4月3日(日) 東京都美術館で開催の計画あり。
フェルメールの《窓辺で手紙を読む女》を修復後日本で初公開の予定。
なお、現在、ドレスデンの絵画館は、コロナのため、閉館中。

http://ken.image.coocan.jp/sub-verm.html


[2708] 5-6月のオペラ番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2021/04/27(Tue) 17:41
【BSプレミアム】

■5月9日(日)午後11時20分〜
ミラノ・スカラ座公演 歌劇「偽の女庭師」
収録:2018年10月

■5月23日(日)午後11時20分〜
マリインスキー劇場公演 歌劇「マゼッパ」【再放送】
収録:2019年6月

■6月13日(日)午後11時20分〜
バイエルン国立歌劇場公演  歌劇「死の都」
収録:2019年12月

【WOWOW】

●5/1(土)午後5:00〜
メトロポリタン・オペラ 《アグリッピーナ》
収録:2020年2月

●6/12(土)午後1:30〜
メトロポリタン・オペラ 《さまよえるオランダ人》
収録:2020年3月


[2707] 4月のオペラ番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2021/04/01(Thu) 15:14
NHK BSプレミアム

■4月11日(日)午後11時20分〜
ベルリン国立歌劇場公演
歌劇『ばらの騎士』
収録:2020年2月



WOWOW メトロポリタン・オペラ

■4/10(土)午後0:00-
《メリー・ウィドウ》ケリー・オハラMETデビュー
収録:2015年1月17日

■4/20(火)午前9:15-
ガーシュウィン《ポーギーとベス》
収録:2020年2月1日

■5/1(土)午後5:00-
ヘンデル《アグリッピーナ》
収録:2020年2月29日


[2706] 3月のオペラTV番組 追加 投稿者:Ken 投稿日:2021/03/21(Sun) 22:20
BSプレミアム

♪3月23日(火)※22日深夜
午前0:45〜 カラヤン指揮 ヴェルディのレクイエム
1967年1月にミラノ・スカラ座で収録。ソリストは、プライス、コッソット、パヴァロッティ、ギャウロフ。オーケストラはミラノ・スカラ座管弦楽団。

♪3月25日(木)午前0:45〜(※24日深夜)歌劇「リゴレット」
1981〜2年、オペラの舞台となったマントヴァでのロケーション撮影で制作された映画。主演:パヴァロッティ、ヴィクセル、グルベローヴァ。演出:ジャン・ピエール・ポネル。管弦楽はシャイー指揮のウィーン・フィル。

♪3月26日(金)午前0:45〜(※25日深夜)歌劇「蝶々夫人」
1974年、ベルリンのスタジオで撮影された、フレーニとドミンゴ主演のオペラ映画。演出はジャン・ピエール・ポネル。管弦楽は、カラヤン指揮によるウィーン・フィル。


[2705] 2-3月のオペラTV番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2021/01/28(Thu) 20:05
NHK-BS プレミアム・シアター

●2月14日(日)午後11時20分〜
ハンブルク国立歌劇場公演
歌劇『ファルスタッフ』
収録:2020年1月19日

●2月28日(日)午後11時20分〜
ハンブルク国立歌劇場公演
歌劇「STILLES MEER 海、静かな海」
細川 俊夫 作曲
収録:2016年1月24・27日

●3月14日(日)午後11時20分〜
チューリヒ歌劇場公演
歌劇『シモン・ボッカネグラ』
収録:2020年12月4・6日

●3月21日(日)午後11時20分〜
ミラノ・スカラ座20/21シーズン 開幕ガラ・コンサート
収録:2020年12月3〜7日

-----------------
WOWOW メトロポリタン・オペラ

■2/6(土)午後0:00〜
プッチーニ《ラ・ボエーム》
収録:2014年4月5日

■3/6(土)午後2:00〜
ガーシュウィン《ポーギーとベス》
収録:2020年2月1日


[2704] 1月のオペラ番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2020/12/25(Fri) 17:44
【Eテレ】
1月3日(日) 午後7時〜9時
NHKニューイヤーオペラコンサート

【プレミアムシアター - NHKBS】
1月17日(日)午後11時20分〜
フィレンツェ五月音楽祭2019
《さまよえるオランダ人》
収録:2019年1月10・13日


【WOWOW】メトロポリタン・オペラ

1/2(土)午後3:45〜
プッチーニ《トゥーランドット》
収録:2019年10月12日


1/9(土)午後6:30〜
プッチーニ《西部の娘》
収録:2018年10月27日


[2703] 12月のオペラ番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2020/11/23(Mon) 16:06
【NHK-BS】

■12月13日(日)午後11時20分〜
◇アン・デア・ウィーン劇場公演
歌劇『フィデリオ』
収録:2020年3月18・20日

◇パリ・オペラ座
創立350年記念ガラ公演【再放送】
収録:2018年12月30・31日


【WOWOW】メトロポリタン・オペラ

■12/4(金)午後5:10
ドニゼッティ《連隊の娘》
収録:2019年3月2日

■12/16(水)午前11:00
チレア《アドリアーナ・ルクヴルール》
収録:2019年1月12日

■12/17(木)午後0:30
サン=サーンス《サムソンとデリラ》 新演出
収録:2018年10月20日

■12/20(日)午後0:00
ロッシーニ《セミラーミデ》
収録:2018年3月10日


[2702] 11月のオペラ番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2020/10/25(Sun) 15:18
NHK-BS

■11月8日(日)午後11時20分〜
◇ザルツブルク音楽祭2020
『コシ・ファン・トゥッテ』
収録:2020年7月28・30日、8月2日

◇東京文化会館公演
『トゥーランドット』【再放送】
収録:2019年7月9・12日

■11月22日(日)午後11時30分〜
◇プロムス2020 ラスト・ナイト・コンサート
収録:2020年9月12日

◇ウィーン・フィル シェーンブルン夏の夜のコンサート2020
収録:2020年9月18日


WOWOW
メトロポリタン・オペラ

■11/8(日)午前7:15〜
モーツァルト《魔笛》
収録日:2017年10月14日

■11/9(月)よる11:00〜
トーマス・アデス《皆殺しの天使》
収録日:2017年11月18日

■11/14(土)午後5:00〜
ドニゼッティ《連隊の娘》
収録日:2019年3月2日

■11/16(月)午前10:15〜
モーツァルト《コジ・ファン・トゥッテ》
収録日:2018年3月31日

■11/29(日)午後1:00〜
マスネ《サンドリヨン》〜シンデレラ〜
収録日:2018年4月28日



[2701] マウリッツハイス美術館で特別展「Alone with Vermeer」開催 投稿者:Ken 投稿日:2020/09/25(Fri) 18:06
内容:予約した時間の10分間だけ、「デルフトの眺望」を独り占め(独占鑑賞)できる。

完璧な照明、外部の音のない空間とのことなので、特別室に1枚だけ展示される模様。

会期:2020/9/26〜2021/1/3

料金:無料(通常展と同じ)

https://www.mauritshuis.nl/en/discover/exhibitions/alleen-met-vermeer/


[2700] 10月のオペラTV番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2020/09/24(Thu) 22:45
■10月11日(日)午後11時20分〜 NHK-BS
ベルギー王立モネ劇場公演
オッフェンバック 『ホフマン物語』
収録:2019年12月17・20日

■10/1(木)午前8:00- WOWOW
メトロポリタン・オペラ
ベッリーニ《ノルマ》
収録 2017年10月7日
ソンドラ・ラドヴァノフスキー出演

■10/2(金)午前9:10- WOWOW
メトロポリタン・オペラ
ヴェルディ《アイーダ》
収録 2018年10月6日
アンナ・ネトレプコ出演

■10/3(土)午後2:30- WOWOW
メトロポリタン・オペラ
プーランク《カルメル会修道女の対話》
収録 2019年5月11日
イザベル・レナード出演

■10/30(金)午後2:30- WOWOW
メトロポリタン・オペラ
プッチーニ《トスカ》
収録 2018年1月27日
ソニア・ヨンチェヴァ出演


[2699] 9月のオペラTV番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2020/08/25(Tue) 11:07
■9月13日(日)午後11時20分-
NHK BSプレミアム
ボリショイ劇場公演
歌劇『ボリス・ゴドノフ』
収録:2019年12月17・19日

■9/23(水)午前8:00-
WOWOW
メトロポリタン・オペラ
ロッシーニ《セミラーミデ》
収録:2018年3月10日

■9/24(木)午前8:00-
WOWOW
メトロポリタン・オペラ
ヴェルディ《ルイザ・ミラー》
P・ドミンゴ主演
収録:2018年4月14日


[2698] バッキンガム宮殿のフェルメール 投稿者:Ken 投稿日:2020/07/25(Sat) 13:45
毎夏実施されるバッキンガム宮殿の夏季公開は、コロナのため今年は中止です。

(代わりに?)以下の美術展が開催され、フェルメールを見ることができそうです。

「MASTERPIECES FROM BUCKINGHAM PALACE」
@クイーンズ・ギャラリー(The Queen's Gallery)
期間:Friday, 11 Dec 2020 - Monday, 31 Jan 2022

https://www.rct.uk/collection/themes/exhibitions/masterpieces-from-buckingham-palace/

http://ken.image.coocan.jp/sub-verm.html


[2697] 来年、ドレスデンでフェルメール展 投稿者:Ken 投稿日:2020/07/13(Mon) 15:52
ドレスデン国立絵画館で
Vermeer展(Johannes Vermeer's Dresden "Letter reader at the open window" and Dutch genre painting from the 17th century) が開催予定。
会期:2021/3/19-6/27

フェルメール作品は9点:
窓辺で手紙を読む女(ドレスデン)[最近、修復されたもの]
取り持ち女(ドレスデン)
手紙を読む青衣の女(アムステルダム)
ヴァージナルの前に立つ女(ナショナル・ギャラリー)
真珠の首飾りの女(ベルリン絵画館)
秤をもつ婦人(ワシントン・ナショナル・ギャラリー)
ワイングラスを持つ娘(ブラウンシュバイク)
ディアナとニンフたち(マウリッツハイス)
地理学者(フランクフルト)

http://ken.image.coocan.jp/sub-verm.html


[2696] 7-8月のオペラTV番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2020/07/07(Tue) 13:57
■7/10(金) 16:00〜18:50 WOWOW
メトロポリタン・オペラ プッチーニ《トスカ》

■7/11(土)午後4:30〜 WOWOW
メトロポリタン・オペラ プッチーニ《西部の娘》

■7月12日(日)午後11時20分〜午前4時 BSプレミアム
◇ドキュメンタリー『オペラハウスはワンダーランド!〜ウィーン国立歌劇場開場150年〜』
​ (2019年 オーストリア)
◇ウイーン国立歌劇場公演『影のない女』(収録:2019年)

■8/1(土)午後5:00〜 WOWOW
メトロポリタン・オペラ ニコ・ミューリー《マーニー》

■8/4(火)午後1:00〜 WOWOW
メトロポリタン・オペラ トーマス・アデス《皆殺しの天使》

■8月23日(日)午後11時20分〜  BSプレミアム
◇メルビッシュ音楽祭2019 喜歌劇『ほほえみの国』


[2695] びわ湖ホール声楽アンサンブルのオンラインロビーコンサート無料配信 投稿者:Ken 投稿日:2020/06/17(Wed) 18:21

◆内容
・びわ湖ホール声楽アンサンブルによる歌の配信。
・びわ湖ホールのYouTubeアカウントから随時配信します。
https://www.youtube.com/user/BiwakoHall/videos

◆配信開始時間
 2020年6月18日(木)10:00〜「琵琶湖周航の歌」
 2020年6月25日(木)10:00〜『メリーウィドウ』より「唇は語らずとも」
 ほか 収録後随時配信予定(公開終了時期未定)


[2694] ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 投稿者:Ken 投稿日:2020/06/05(Fri) 21:25
公式サイトによれば、
・6月18日(木)より開幕
・「日時指定制」を導入
・会場の国立西洋美術館では入場券を販売しない

詳細:
https://artexhibition.jp/topics/news/20200604-AEJ243245/


[2693] 今日のメトロポリタン・オペラの配信は真っ黒 投稿者:Ken 投稿日:2020/06/03(Wed) 12:04
日本時間6/3の配信は、「ルル」の予定でしたが、「#BlackOutTuesday」への参加で配信中止と表示されました。

この言葉、初耳だったので検索しました。

『米ミネソタ州ミネアポリスで5月25日、黒人男性のジョージ・フロイド(George Floyd)氏が白人の警察官に首を押さえつけられて死亡した事件を受け、音楽業界が抗議運動「#BlackOutTuesday」への参加を呼びかけた。』とのこと。素晴らしい。

この運動で、普段、カラフルな画像であふれるInstagramが、真っ黒に染まっている。また、美術界やスポーツ界にも支持が広がっている。


[2692] ロンドン・ナショナル・ギャラリー展の会期変更 投稿者:Ken 投稿日:2020/05/29(Fri) 21:35
コロナウイルス対策で、開幕が延期されていたが、大幅変更が発表された。

【当初の開催日程】
東京会場:2020年3月3日(火)〜6月14日(日)
大阪会場:2020年7月7日(火)〜10月18日(日)



【新たな開催日程】
東京会場:開幕日未定〜2020年10月18日(日)
大阪会場:2020年11月3日(火・祝)〜2021年1月31日(日)


[2691] びわ湖ホールからの動画無料配信 投稿者:Ken 投稿日:2020/05/21(Thu) 20:36
以下のURLで、配信されています。

https://www.youtube.com/watch?v=ELbunTaQj_w
びわ湖ホール四大テノール 東京公演
(2018年3月11日東京文化会館小ホールにて収録)
 時間:54分(本編98分のうち)
 出演:びわ湖ホール四大テノール
 清水徹太郎、竹内直紀、二塚直紀、山本康寛
 ピアノ:植松さやか
 配信期間 2020年5月1日(金)10:00 〜 6月1日(月)10:00

また、メンバーの二塚直紀さんは、2020年4月23日、心筋梗塞の為、ご逝去されました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

関連情報:
https://www.biwako-hall.or.jp/topics/20200430_7539.html


[2690] 5-6月のオペラTV番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2020/05/04(Mon) 19:33
【NHK BSプレミアム】

■5月10日(日)午後11時20分〜
パリ・オペラ座公演
ラモー「みやびなインドの国々」)
収録:2019年10月8日・10日 パリ・オペラ座バスチーユ(フランス)

■6月14日(日)午後11時20分〜
マリインスキー劇場公演
チャイコフスキー「マゼッパ」
収録:2019年6月9日 マリインスキー劇場(サンクトペテルブルク)

【WOWOW】

■メトロポリタン・オペラ 
ワーグナー《ニーベルングの指環 第二夜「ジークフリート」》
5/9(土)午後3:00

■メトロポリタン・オペラ 
ワーグナー《ニーベルングの指環 第三夜「神々の黄昏」》
5/16(土)午前11:00-

■メトロポリタン・オペラ
モーツァルト《魔笛》
6/4(木)午後3:25-

■メトロポリタン・オペラ
ヴェルディ《椿姫》
6/5(金)午後2:25-

■メトロポリタン・オペラ
サン=サーンス《サムソンとデリラ》
6/6(土)午後4:45-

■ワーグナーの夢〜メトロポリタン・オペラの挑戦〜 《ニーベルングの指環》の舞台裏
6/30(火)午後2:00-


[2689] 訂正 投稿者:ryou 投稿日:2020/04/11(Sat) 05:27
イ ビョンホンが正しかったです。


[2688] それだけがぼくの世界という映画 投稿者:ryou 投稿日:2020/04/11(Sat) 05:23
おひさしぶりでございます。タイトル名に記載しました映画をTVで観まして 久々に観た心に染みる感動作でした。イ ビジョホンは幅広くできる素晴らしい俳優でした。まだご覧になっていなかったら是非ご覧になってくださいませ。


[2687] 4月のオペラTV番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2020/04/01(Wed) 00:14

[WOWOW] メトロポリタン・オペラ

4/1(水)午後1:05
トーマス・アデス《皆殺しの天使》

4/10(金)午後2:45
ワーグナー《ニーベルングの指環 序夜「ラインの黄金」》

4/11(土)午前11:30
ワーグナーの夢〜メトロポリタン・オペラの挑戦〜 《ニーベルングの指環》の舞台裏

4/11(土)午後1:30
ワーグナー《ワルキューレ》

4/29(水・祝)深夜2:15
モーツァルト《コジ・ファン・トゥッテ》


[NHK-BS] プレミアム・シアター

4月12日(日)午後11時20分〜
ヴェルディ『運命の力』 英国ロイヤル・オペラ

5月10日(日)午後11時20分〜
ラモー『みやびなインドの国々』 パリ・オペラ座公演


[2686] MET/タンホイザー配信中 投稿者:Ken 投稿日:2020/03/30(Mon) 13:13
メトロポリタン・オペラは、タンホイザー配信中。

https://www.metopera.org/season/on-demand/opera/?upc=811357018071

Performance Date Oct 31, 2015
Run Time 3 HRS 51 MIN


[2685] MET/ニュルンベルグのマイスタージンガー 投稿者:Ken 投稿日:2020/03/29(Sun) 18:51
メトロポリタン・オペラは、ニュルンベルグのマイスタージンガー配信中。

https://www.metopera.org/season/on-demand/opera/?upc=811357017715

収録:DEC 13, 2014
時間:4 HRS 49 MIN


[2684] MET:ワルキューレ 投稿者:Ken 投稿日:2020/03/26(Thu) 20:22
メトロポリタン・オペラは、ワルキューレを配信中。

https://www.metopera.org/season/on-demand/opera/?upc=811357015483

2011年収録のもの。


[2683] フィンランド歌劇場 投稿者:Ken 投稿日:2020/03/26(Thu) 16:03
無料配信:
Don Giovanni
3/11の公演
Available worldwide until 11 September 2020
字幕:フィンランド語
映像は綺麗だが、現代演出で、少し過激

https://oopperabaletti.fi/en/stage24/don-giovanni-recording/


[2682] ウィーン国立歌劇場配信回復 投稿者:Ken 投稿日:2020/03/25(Wed) 20:40
ウィーン国立歌劇場配信のワーグナー《ジークフリート》が見られます。
日本語字幕あり。
2019年1月収録
時間:5時間43分
舞台と衣裳は現代です。


[2681] モネ劇場でも 投稿者:Ken 投稿日:2020/03/25(Wed) 19:12
モネ劇場では、《アイーダ》が配信されています。

*4/19まで視聴可能
視聴リンク:https://www.lamonnaie.be/en/sections/388-mm-channel


[2680] ウィーン国立歌劇場配信にトラブル 投稿者:Ken 投稿日:2020/03/25(Wed) 17:20
↓の記事に関連して、以下の情報あり。

【OTTAVA.TV】ウィーン国立歌劇場公演配信につきまして
ただいまOTTAVA.TVにおけるウィーン国立歌劇場公演の配信にトラブルが発生しております。
現在、現地ウィーン側に対応を依頼しております。


[2679] オペラの無料配信 投稿者:Ken 投稿日:2020/03/25(Wed) 13:51
今回のコロナウイルスのために、各国のオペラ公演が中止。その代わりに(?)、無料配信が始まっていました。

今日、確認できた情報です。

■メトロポリタン・オペラ
・毎日演目変更
・3/24(現地時間):Wagner’s Das Rheingold
・登録不要
・字幕:英仏独など
・https://www.metopera.org/user-information/nightly-met-opera-streams/

■ベルリン国立歌劇場
・3/25(現地時間):フィガロの結婚
・登録不要
・字幕:英仏独
・https://www.staatsoper-berlin.de/en/
・右のZUM VIDEOをクリック

■ウィーン国立歌劇場
・3/23-26(現地時間):ワーグナー《ジークフリート》
・登録要
・OTTAVA.TVでも配信
・https://ottava.tv/?pid=59074245-97a8-471a-95de-0e193adeefcf
公演視聴をクリックしたが、エラーで見られず。




[2678] 鶯の初音 投稿者:Ken 投稿日:2020/03/17(Tue) 10:43
今朝、鶯の初音を聴きました。
昨年より約3週間遅い初音です。
暖かい日差しは春を感じさせます。

http://ken.image.coocan.jp/sub04u.html


[2677] びわ湖ホールのオペラ『神々の黄昏』無料ライブストリーミング配信 投稿者:Ken 投稿日:2020/03/07(Sat) 09:58
本日から公演予定だったオペラが中止になりましたが、無観客公演の実施および無料ライブストリーミング配信決定のお知らせが来ました。素晴らしい!

★無料ライブストリーミング配信
各日、公演の模様を無料ライブストリーミングで同時配信します(ドイツ語上演・字幕なし)
配信日時:令和2年3月7日(土)・8日(日)各日13:00開始、19:00終了予定

●3月7日(土) https://www.youtube.com/watch?v=pbhzqWLfus0
●3月8日(日) https://www.youtube.com/watch?v=yv5tfl7t_nI
※本動画について一切の無断複製・無断転載を禁止いたします。
なお、ストリーミング配信のため、各日20時頃に動画は自動的に消去されます。


[2676] WOWOWのオペラ番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2020/02/15(Sat) 20:20

メトロポリタン・オペラ


2/21(金)午前6:00
ベッリーニ《ノルマ》

2/21(金)午前9:20
マスネ《サンドリヨン》〜シンデレラ〜

3/3(火)午前11:40
P・ドミンゴ主演《ルイザ・ミラー》

3/4(水)午前10:40
モーツァルト《イドメネオ》

3/5(木)午前11:15
ロッシーニ《セミラーミデ》


[2675] 3月のオペラ番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2020/02/15(Sat) 11:59
3月9日(月)【3月8日(日)深夜】午前0時00分〜
チャネル:BSプレミアム

◇二期会公演 歌劇『蝶々夫人』(収録:2019年10月2・4日 東京文化会館)
蝶々夫人:大村博美
スズキ:花房英里子

◇藤原歌劇団公演 歌劇『リゴレット』(収録:2020年2月1日 東京文化会館)
マントヴァ公爵:笛田博昭
リゴレット:須藤慎吾
ジルダ:佐藤美枝子


[2674] あけましておめでとうごさいます。 投稿者:ryou 投稿日:2020/01/05(Sun) 00:57
ご返信がありがとうごさいます。中村哲さんのお言葉で 家族が揃って 3食のご飯が食べれることが本当の幸せである みたいことをおしゃったことが なるほどなと思い 心に残っています。


[2673] 明けましておめでとうございます。 投稿者:Ken 投稿日:2020/01/02(Thu) 10:57
今年も宜しくお願いします。

穏やかなお正月を迎えました。

びわ湖ホールのジルヴェスター・コンサートを終えて、少しのんびりしています。


[2672] 2020年1-2月 BSプレミアムシアターのオペラ番組 投稿者:Ken 投稿日:2019/12/27(Fri) 16:12
■1月20日(月)【1月19日(日)深夜】午前0時00分〜
ミラノ・スカラ座2019/20開幕公演
歌劇『トスカ』
トスカ:アンナ・ネトレプコ
収録:2019年12月7日 ミラノ・スカラ座(イタリア)

■1月27日(月)【1月26日(日)深夜】午前0時00分〜
ザルツブルク音楽祭2018
歌劇「スペードの女王」【再放送】
収録:2018年8月2・10・13日 ザルツブルク祝祭大劇場(オーストリア)

■2月10日(月)【2月9日(日)深夜】午前0時00分〜
エクサン・プロバンス音楽祭2019
歌劇『マハゴニー市の興亡』
収録:2019年7月4・11日 プロバンス大劇場(フランス)

■2月17日(月)【2月16日(日)深夜】午前0時00分〜
アン・デア・ウィーン劇場公演
歌劇『ハルカ』
収録:2019年12月17・22日 アン・デア・ウィーン劇場(オーストリア)

https://www4.nhk.or.jp/premium/


[2671] Re:中村哲さん 投稿者:Ken 投稿日:2019/12/27(Fri) 15:06
ryouさん:メッセージ、有り難うございます。偶然ですが、先日、某所でペシャワール会報(2019/7/3発行)を入手し、中村哲さんの現地報告など読みました。2019年6月記の報告は、「私たちの軌跡が人々を励まし、神意に適うものであることを祈ります。併せて、これまでの温かいご関心とご協力に感謝します。」と結ばれています。
なお、同会のホームページは、下記URLで、寄付の方法も記載されています。

http://www.peshawar-pms.com/index.html


[2670] 中村哲さん 投稿者:ryou 投稿日:2019/12/07(Sat) 21:42
こんばんは。中村哲さんの悲報を聞き、心が痛みます。中村哲さんの講演会に行かせていただいたことがあり、壇上にいらっしゃたとき、小柄な方で現地で大きな重い石をかついだりと土木工事作業をされていると驚いたことも印象に残っています。


[2669] 12-1月のWOWOWオペラ番組 投稿者:Ken 投稿日:2019/12/01(Sun) 16:53
メトロポリタン・オペラ(METライブビューイング)が放送される。

12/2(月)午後0:25
モーツァルト《魔笛》
夜の女王 キャスリン・ルイック
収録 2017年10月

12/7(土)午後5:00
ヴェルディ《アイーダ》
出演 アンナ・ネトレプコ、アニータ・ラチヴェリシュヴィリ 
収録 2018年10月

12/9(月)午前10:00
プッチーニ《トスカ》
出演 ソニア・ヨンチェヴァ
収録 2018年1月

12/16(月)午前11:40
R・シュトラウス《ばらの騎士》
出演 ルネ・フレミング
収録 2017年5月

1/4(土)午後5:45
ヴェルディ《椿姫》
出演 ディアナ・ダムラウ
収録 2018年12月

1/6(月)午後0:00
ドヴォルザーク《ルサルカ》
収録 2017年2月

1/20(月)午前10:00
ヴェルディ《椿姫》
出演 ソニア・ヨンチェヴァ
収録 2017年3月


[2668] 12月のTVオペラ番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2019/11/19(Tue) 09:11
BSプレミアム
12月9日(月)【12月8日(日)深夜】午前0時50分〜

ザルツブルク音楽祭2019
喜歌劇『天国と地獄』
収録:2019年8月12・14日 モーツァルト劇場(ザルツブルク)

シャンゼリゼ劇場公演
歌劇「オルフェオとエウリディーチェ」【再放送】
収録:2018年5月28・31日 シャンゼリゼ劇場(パリ)


[2667] バスキア 投稿者:ryou 投稿日:2019/11/15(Fri) 12:27
ご返信ありがとうごさいます。ポスターは残念ながら 私は見かけませでした。2017年に日本人社長が127億位でバスキア作品を落札をされて、その作品も出展されていました。


[2665] 佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美 投稿者:Ken 投稿日:2019/11/14(Thu) 18:55
「佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美」展を京都国立博物館で見て来ました。TVで紹介されたあとにしては、比較的、空いていて、楽しめました。

美術館に記事を書きました。

http://ken.image.coocan.jp/sub01.html


[2664] バスキア展 投稿者:Ken 投稿日:2019/11/12(Tue) 10:07
ryouさん:メッセージ、有り難うございます。バスキア、初めて知りました。関西では、まったくPRされていません。東京ではポスターなど、目立つでしょうね。


[2663] バスキア展 投稿者:ryou 投稿日:2019/11/09(Sat) 21:53
こんばんは。六本木でのバスキア展に行って参りました。平面的な絵画ですが 三次元的に見直ししてみるとめちゃかわいいし、独創的で 魅了的でした。


[2662] 今秋のTVオペラ番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2019/10/08(Tue) 09:32
チャネル:BSプレミアム

■10月14日(月)【10月13日(日)深夜】午前0時00分〜午前3時55分
チューリヒ歌劇場公演 歌劇『ナブッコ』
収録:2019年6月21・23日 チューリヒ歌劇場

■11月11日(月)【11月10日(日)深夜】午前0時00分〜
グラインドボーン音楽祭2019 歌劇『魔笛』
収録:2019年8月1・4日 グラインドボーン音楽祭歌劇場(イギリス)


https://www4.nhk.or.jp/premium/


[2661] つづき 投稿者:ryou 投稿日:2019/10/03(Thu) 21:11
よいかも?検索したらあるかもしれません。しかも晩年のものがよいかな。


[2660] 全制覇おめでとうございます 投稿者:ryou 投稿日:2019/10/03(Thu) 21:08
ご返信ありがとうございます。全制覇とは羨ましいです。フェルメール作品の中には娘の頭部は確か門外不出で実は私は一番観た〜い作品で そこをなんとか日本にきてほし〜い。芭蕉さんは長い書状をご覧になると


[2659] フェルメール全作品制覇 投稿者:Ken 投稿日:2019/10/02(Wed) 10:34
長年の夢であった「フェルメール全作品制覇」を先月19日に達成しました。最後に残っていたのは、バッキンガム宮殿内の「音楽のレッスン」でした。
ロンドンに行く途中、オランダのデルフトを2002年以来、17年振りに再訪。思い出の地を散策しました。

http://ken.image.coocan.jp/sub-verm-list.html


[2658] Re:芭蕉展 投稿者:Ken 投稿日:2019/10/02(Wed) 10:24
ryouさん:メッセージ、有り難うございます。webで芭蕉展の画像を見ましたが、私はこれまで芭蕉の書を見たことがなさそうです。もう終わったようで、残念です。


[2657] つづき芭蕉展 投稿者:ryou 投稿日:2019/09/29(Sun) 16:32
感じ取られていた方だったのではないかと思いました。行ってよかった展覧会でした。


[2656] 芭蕉展 投稿者:ryou 投稿日:2019/09/29(Sun) 16:30
こんにちは。出光美術館での芭蕉展に行きました。芭蕉の書体に以前見た作品から興味を抱いていたので 今回の展覧会に行かせて頂きました。芭蕉の書体から 芭蕉さんは森羅万象に対し 五感を鋭敏に働かせて


[2655] NHK 落語 投稿者:ryou 投稿日:2019/08/26(Mon) 19:58
ご返信ありがとうございます。落語と言えば NHKでたまに プロの落語家の方が落語をしゃべり それに合わせて タレントの方がお芝居する番組があって この番組 とても面白いです。


[2654] Re;高麗茶碗 投稿者:Ken 投稿日:2019/08/26(Mon) 14:31
ryouさん:メッセージ、有り難うございます。
魯山人と言えば、今年1月に山代温泉を初訪問した際、魯山人寓居跡「いろは草庵」を訪ね、名品展を見ました。陶磁器はあまり見る機会がなく、勉強(?)になりました。

https://4travel.jp/travelogue/11452209
山代温泉への落語鑑賞ツアー(2019/1)


[2653] つづき 投稿者:ryou 投稿日:2019/08/24(Sat) 20:32
での魯山人展にも行きました。思っていたより渋く これは旬の食材のおかずを綺麗にのせて 楽しむものだと思いました。他に16〜17世紀の高麗茶碗があって一番味があって気に入りました。  


[2652] 高麗茶碗 投稿者:ryou 投稿日:2019/08/24(Sat) 20:12
ご返信ありがとうございます。知っている美術館がなくなったと聞くと非常に寂しいですね。マイセン美術館で検索しましたら 箱根と品川あたりにあるらしく今度
詳しく調べて見ようと思う。最近では千葉市美術館


[2651] Re:マイセン陶器展 投稿者:Ken 投稿日:2019/08/24(Sat) 00:01
↓の記事のURLの間違いを訂正します。

http://ken.image.coocan.jp/sub31.html#札幌の休日(01/10)


[2650] Re:マイセン陶器展 投稿者:Ken 投稿日:2019/08/23(Fri) 23:41
ryouさん:メッセージ、有り難うございます。パナソニック美術館は、6月にギュスターブ・モロー展を見に行きましたが、もうマイセンでしたか・・。
マイセンと言えば、昔(2001年)に札幌で、マイセン美術館を見ました。最近、噂を聞かないので、web検索したら、2009年に閉館していました。残念なことです。

http://ken.image.coocan.jp/sub31.html#札幌の休日


[2649] つづき 投稿者:ryou 投稿日:2019/08/23(Fri) 22:36
これぞマイセン陶器というものに出会い、さすがで その作品が手元に欲し〜いと気持ちになりました。


[2648] マイセン陶器展 投稿者:ryou 投稿日:2019/08/23(Fri) 22:31
お久しぶりでございます。ちょっぴりだけ 秋の気配を感じる頃になりました。最近ではパナソニック美術館でのマイセン陶器展を拝見いたしました。作品によって作者も異なるでしょうから、さまざまでした。


[2647] 「京都人の密かな愉しみ」待望の第3弾 投稿者:Ken 投稿日:2019/08/17(Sat) 10:08
「京都人の密かな愉しみ Blue 修業中 祇園(ぎおん)さんの来はる夏」

【BSプレミアム】 8月17日(土) 午後9:00〜午後11:00
(再放送)  9月18日(水) 午後3:00〜午後5:00


[2646] 8-9月のTVオペラ番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2019/07/31(Wed) 07:17
チャネル:NHK-BSプレミアム

■8月26日(月)【8月25日(日)深夜】午前0時00分〜
◇バイロイト音楽祭2019 歌劇『タンホイザー』
収録:2019年7月25日 バイロイト祝祭劇場(ドイツ)

■9月9日(月)【9月8日(日)深夜】午前0時00分〜
◇東京文化会館公演 歌劇『トゥーランドット』(新制作)
収録:2019年7月9・12日 東京文化会館 大ホール

■9月16日(月)【9月15日(日)深夜】午前0時00分〜
◇マドリード・レアル劇場公演 歌劇『イドメネオ』
収録:2019年2月25・27日 マドリード・レアル劇場(スペイン)

https://www4.nhk.or.jp/premium/


[2645] ドレスデンのフェルメール 投稿者:Ken 投稿日:2019/07/27(Sat) 13:18
今年5月に「修復でキューピッドが出現」と話題になりましたが、実は絵の中にキューピッドが隠れていることは、X線撮影で以前から公知でした。
私の2010年の訪問記にも修復後の予想画像があります。
来年中頃には、これが見られるのでしょう。

http://ken.image.coocan.jp/sub-verm.html#国立絵画館(ドレスデン)


[2644] ドレスデンのフェルメール 投稿者:Ken 投稿日:2019/07/25(Thu) 11:30
美術館サイトには、「窓辺で手紙を読む女」の展示再開が2020年の中頃と記載されていました。

http://ken.image.coocan.jp/sub-verm.html#フェルメール作品の動静


[2643] RE:ドイツ巡礼 投稿者:Ken 投稿日:2019/07/24(Wed) 22:07
Kuniさん:メッセージ、有り難うございます。
私も以前に失敗(?)したことがあり、「フェルメール作品の動静」のページを作るようになりました。
ドレスデンの作品は、今年5月に「修復でキューピッドが出現」と話題になりました。
↓記事#2634-2635

http://ken.image.coocan.jp/sub-verm.html#フェルメール作品の動静


[2642] ドイツ巡礼 投稿者:Kuni 投稿日:2019/07/24(Wed) 16:05
先日、フェルメールに会いにドイツ巡礼しました。フランクフルトについては、貴ホームページにより出発の1週間前に知りました。ドレスデンが建物の修復のため今年の冬まで休刊していることについては、現地に着いてから知りました。呆然としてビールを飲んで次の移動先であるウィーンに向かいました。結局、会えたのはベルリン、ブラウンシュヴァイク、ウィーンの3館のみでした。


[2641] バッキンガム宮殿の夏期公開開始 投稿者:Ken 投稿日:2019/07/23(Tue) 08:00
Buckingham Palace Summer Opening が始まった。
フェルメール「音楽のレッスン」が見られるチャンス。

これを見れば、フェルメール完全制覇になりますが・・・・。


2019/7/20-9/29

http://ken.image.coocan.jp/sub-verm.html#フェルメール作品の動静


[2640] TV番組予告:日の名残り 投稿者:Ken 投稿日:2019/07/06(Sat) 12:58
何度もTVで放送されているが、素敵な映画。

ロケ地のディラム・パークは、2013年に訪ねている。

BSプレミアム
7月11日(木)午後1時00分〜3時15分

原作:カズオ・イシグロ
出演:アンソニー・ホプキンス、エマ・トンプソン

http://ken.image.coocan.jp/sub316.html#ディラム・パーク


[2639] ロンドン・ナショナル・ギャラリー蔵「ヴァージナルの前に座る女」が初来日 投稿者:Ken 投稿日:2019/06/19(Wed) 11:32
来年の「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」で、初めて来日する。

国立西洋美術館:2020年3月3日〜6月14日

国立国際美術館:2020年7月7日〜10月18日


[2638] TV番組予告:男と女 投稿者:Ken 投稿日:2019/06/14(Fri) 21:46
BSプレミアム
6月17日(月)午後1時00分〜2時44分
男と女

何度もTVで放送されているが、わが青春時代最高の映画。

舞台となったドーヴィルは、2012年に訪ねている。

http://ken.image.coocan.jp/sub314.html#ドーヴィル


[2637] TV番組予告:ベルリン・フィル@オルセー美術館 投稿者:Ken 投稿日:2019/05/20(Mon) 08:49
◇ベルリン・フィル ヨーロッパ・コンサート2019
5月27日(月)【5月26日(日)深夜】午前0時00分〜
BSプレミアム

<曲 目>
「パルシファル」から 「聖金曜日の音楽」 ワーグナー
歌劇「トロイ人」から 「王の狩と嵐」 ベルリオーズ
演奏会組曲「ペレアスとメリザンド」 ドビュッシー
牧神の午後への前奏曲 ドビュッシー
劇的交響曲「ロメオとジュリエット」から 愛の場面 ベルリオーズ
楽劇「ワルキューレ」から ウォータンの別れと魔の炎の音楽 ワーグナー

<出 演>
バス・バリトン:ブリン・ターフェル

<管弦楽>ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
<指 揮>ダニエル・ハーディング

収録:2019年5月1日 オルセー美術館(パリ)


[2636] 6月のオペラTV番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2019/05/17(Fri) 22:45
6月10日(月)【6月9日(日)深夜】午前0時00分〜
BSプレミアム

◇ウィーン国立歌劇場公演
 歌劇『ランメルモールのルチア』(ドニゼッティ)
 収録:2019年2月12・15日

◇チューリヒ国立歌劇場公演
 歌劇『ウェルテル』【再放送】(マスネ)
 収録:2017年4月20・24日


[2635] Re:ドイツに行きたい〜! 投稿者:Ken 投稿日:2019/05/09(Thu) 19:59
MARUKUさん:メッセージ、有り難うございます。初耳でした。修復途中の状態を展示するとは、面白いですね。

参考動画:

https://www.youtube.com/watch?v=z1Jlqv8VnUU

【報ステ】フェルメール“幻のキューピッド”修復(19/05/08)


[2634] ドイツに行きたい〜! 投稿者:MARUKU 投稿日:2019/05/09(Thu) 18:31
こんにちは!
フェルメールの「窓辺で手紙を読む女」の背景にキューピッドの絵が見つかったそうです。
修復作業中の絵画が5/8〜6/16ドレスデンで公開されるそうです。
ドイツに行きたい〜!


[2633] 5月のTVオペラ番組(予告) 投稿者:Ken 投稿日:2019/04/22(Mon) 13:35
5月13日(月)【5月12日(日)深夜】午前0時00分〜
BSプレミアム
歌劇「イポリットとアリシー」(全5幕)
作曲:ラモー
<出 演>
アリシー:アンナ・プロハスカ
フェードル:マグダレーナ・コジェナー
イポリット:レノー・ヴァン・メヒェレン
テゼ:ギュラ・オレント ほか

<合 唱>ベルリン国立歌劇場合唱団
<管弦楽>フライブルク・バロック・オーケストラ
<指 揮>サイモン・ラトル
<演出・振付>アレッタ・コリンズ

収録:2018年12月6・8日 ベルリン国立歌劇場(ドイツ)


[2632] Queen関連TV番組(再放送) 投稿者:Ken 投稿日:2019/03/03(Sun) 17:34
先ほど(日曜夕方)、偶然に後半だけ見たクイーンのドキュメンタリー2タイトルがNHK BS1で再放送されます。

■素顔のボヘミアン・ラプソディ 無一文からの名声
再放送 2019年3月6日(水)午後8時00分〜

■素顔のボヘミアン・ラプソディ フレディを演じた男
再放送 2019年3月6日(水)午後9時00分〜

http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/index.html?pid=1903031


[2631] 鶯の初音 投稿者:Ken 投稿日:2019/02/25(Mon) 10:43
今朝、鶯の初音を聴きました。
昨年より約2週間早い初音です。
暖かい日差しは春を感じさせます。

http://ken.image.coocan.jp/sub04u.html


[2630] 2-3月のオペラTV番組 投稿者:Ken 投稿日:2019/02/17(Sun) 11:03
BSプレミアム

■2月25日(月)【2月24日(日)深夜】午前0時00分〜午前4時40分

◇二期会公演 歌劇『後宮からの誘拐』(収録:2018年11月22・24日 日生劇場)

◇藤原歌劇団公演『椿姫』(収録:2019年1月22・25日 東京文化会館)

■3月11日(月)【3月10日(日)深夜】午前0時00分〜

◇マドリード・レアル劇場公演 歌劇『ビリー・バッド』(収録:2017年2月 マドリード・レアル劇場)

◇ライプチヒ・バッハ音楽祭2017 『ミサ曲 ロ短調』【再放送】(収録:2017年6月18日 聖トーマス教会)


http://www4.nhk.or.jp/premium/


[2629] TV番組(予告)美の巨人たち フェルメール 投稿者:Ken 投稿日:2018/12/20(Thu) 16:25
2018年12月22日(土) 18時00分〜18時30分
BSテレ東

美の巨人たち 
フェルメール『手紙を書く婦人と召使い』手紙をめぐるミステリー

https://www.bs-tvtokyo.co.jp/official/kyojin/


[2628] TV番組(予告)『松下奈緒 フェルメールの光を求めて』  投稿者:Ken 投稿日:2018/12/20(Thu) 16:11
『松下奈緒 フェルメールの光を求めて』 
BSフジ
12/23 (日) 21:00 〜 22:55 (115分)

http://www.bsfuji.tv/matsushitanao/pub/006.html


[2627] 大津の「洋酒喫茶45」 投稿者:Ken 投稿日:2018/12/19(Wed) 11:20
大津ジャズフェスティバルの会場になったこともある「洋酒喫茶45」が、2018年12月20日(木)〜22日(土)に開店60周年を祝います。
下記のライブも予定されています。

【ライブ予定】
12/21(金) pm7:30-8:00 
ギターソロ 中島さん

12/22(土) pm5:00-8:00 
ボーカル ミサさん
クラリネット 山本さん
トランペット 羽田さん
それぞれ40分程度

http://ken2.image.coocan.jp/45/index.html


[2626] 藤田嗣治展@京都 投稿者:Ken 投稿日:2018/12/18(Tue) 00:02
没後50年 藤田嗣治展を京都国立近代美術館で見て来ました。
この秋は多忙で、ようやく最終日に訪問。入場待ちの行列はなかったが、内部は予想通りの混雑。
展示点数が多く、会場内に坐るところがほとんど無くて疲れたが、大満足の美術展だった。

http://ken.image.coocan.jp/sub01.html


[2625] Meet Vermeer 投稿者:Ken 投稿日:2018/12/11(Tue) 10:29
フェルメール館に記事掲載しました。

http://ken.image.coocan.jp/sub-verm.html


[2624] Meet Vermeer 投稿者:Ken 投稿日:2018/12/10(Mon) 23:37
↓のMeet Vermeerサイトは、日本語版があります。
おそらくGoogle翻訳と思われますが、なかなか良い翻訳です。


[2623] Meet Vermeer 投稿者:Ken 投稿日:2018/12/10(Mon) 23:34
2018年12月3日、オランダのマウリッツハイス美術館とGoogleは、Google Arts & Culture: Meet Vermeer(フェルメールとの出会い) というバーチャル・ミュージアムを公開した。

フェルメールの全36作品の詳細などを(スマホなどで)見ることができる。

サイト:https://artsandculture.google.com/project/vermeer


[2622] 富士五湖・箱根ドライブ紀行 投稿者:Ken 投稿日:2018/12/07(Fri) 20:16
箱根湯本での会合に出席する途上、新富士→休暇村富士→富士五湖→箱根とドライブしました。今回は、天候に恵まれ、様々な富士の姿を楽しむことができました。


http://ken.image.coocan.jp/sub03.html#富士五湖・箱根ドライブ紀行(2018/11)


[2621] 櫟野寺の秘仏 投稿者:Ken 投稿日:2018/12/07(Fri) 20:12
1昨年、ここの掲示板でも「平安の秘仏」として話題になった櫟野寺の秘仏が33年振りに大開帳され、甲賀に見学に行きました。
訪問記を下記にアップしました。

http://ken.image.coocan.jp/sub03.html#甲賀に「平安の秘仏」を訪ねる(2018/10)


[2620] ムンク展 投稿者:Ken 投稿日:2018/12/02(Sun) 09:37
↓のフェルメール展見学のあと、スタバで休憩してから、都美術館のムンク展を見ました。意外にも、チケット購入に5分ほど並んだだけで入場。
「叫び」の前だけは、前後分離の柵が有り、前列では立ち止まれない(^^;
ムンク作品は、オスロ国立美術館やベルゲンで見たことがあるのだが、今回はムンク美術館からなので、初対面のものもあった。

http://ken.image.coocan.jp/sub317.html#オスロ


[2619] フェルメール展 投稿者:Ken 投稿日:2018/12/02(Sun) 09:16
上京の機会に、上野のフェルメール展を見ました。
平日(木曜)9:30〜の時間指定チケットを購入。
9:30に着いたら、20分待ちの行列でしたが、実際には10分程度で入館。
真っ直ぐ、最後のフェルメール展示室に直行。これが正解で、混雑を気にせず、鑑賞できました。
8枚の作品のうち、ベルリンからの「ワイングラス」が18年振りの再会で新鮮でした。
これまでのフェルメール展のような大混雑がなく、満足しました。

http://ken.image.coocan.jp/sub-verm.html


[2618] 東山魁夷展 投稿者:ryou 投稿日:2018/12/01(Sat) 23:18
こんばんわ。東山魁夷展に行ってきました。今まで同展覧会にいろいろと行ってきたので行くかどうかを迷いましたが行って行ってよかったです。作者の年齢順に作品が展示されていました。私は65才くらいからの作品に魅力を感じ80代の作品も素敵でした。私は東山さんをちかくで拝見したことがあり とてもお品のよい印象でした。


[2617] おとうさんの絵本 大連のうた 投稿者:ryou 投稿日:2018/11/17(Sat) 18:19
新宿住友ビル33階 平和祈念展示資料館でおとうさんの絵本 大連のうたの原画を観てきました。活字より当時の生活 状況が伝わってきます。森繁久弥さんの自筆の感想を述べられたお手紙もありました。


[2616] ムンク展 投稿者:ryou 投稿日:2018/11/17(Sat) 18:03
本日、土曜日だから ムンク展は混んでいるだろうと思いながら行きましたら、大混雑で館内も満員電車並みたろうと入るのをやめました。いつなら空いているかなー?


[2615] 西洋美術館 投稿者:ryou 投稿日:2018/11/12(Mon) 12:38
ご返信ありがとうございます。私もルーベンスはあまり好きではありませんでした。しかし、今回の展覧会でルーベンスの良いところが見つかりした。作品がよかったのかなー。


以下のフォームから自分の投稿記事を削除可能
■記事No ■削除キー

- Web BBS -